作詞・作曲

作詞、作曲のクオリティを高める方法や制作をやりやすくするためのテクニックなどをご紹介

・作曲ルール・理論
・作曲テクニック
・メロディ作り
・コードプログレッション
・リズム

・言葉のテクニック
・作詞法
・作詞解説(名曲分析)

スポンサーリンク
作詞・作曲

作曲 と 編曲 の違い【作曲講座③】

ども、ども。 H-Kuでござる! 今回は 作曲 と 編曲 の違いをと。 【 作曲 の 定義 】 西洋音楽では「楽譜を作成する作業」のこと。ゆえにしばしば「曲を書く」と表現されるのはこの名残から。 DTMの発達した現代音楽で...
作詞・作曲

【 作詞 ①】世界を表現する

世界を表現する 作詞 の機能  今回は、「 作詞 」でできることについて解説していきます。 1.還元する ポイント:身の周りのできごとを、自分なりの考え方、発想で表す。 例:「恋人と別れた」→悲しくて苦しい→溢れ出る想い...
作詞・作曲

メロディ の 軸になる音【作曲講座②】

前回:『音楽理論の必要性』 【相性のいい音】  ド : ソ と ミ  ソ : レ と シ  ファ: ラ と ド   ・・・・・ それぞれの音と相性のいい音は、その音をルートにした時のコードのトライアドになってい...
作詞・作曲

音楽理論の必要性【作曲講座①】

【作曲理論と音楽理論】 「音楽の中核」をなすものはなにか? それは「ひらめきによって生まれたもの」である。 作曲理論や音楽理論とはあくまで音楽を「整えるもの」であり、ひらめきによって生み出されたメロディやリズム、音の流...
作詞・作曲

【作詞論】作詞のレトリック(修辞学)

【作詞論】レトリック(修辞学) レトリックとは? 「言語表現の技術であり、言葉をより効果的に表現するための技法のこと」 他には、美辞麗句(美しく飾り立てられた語句や文句)や巧言(巧みに言い回した言葉)ともいう。 まぁ、わ...
作詞・作曲

【作曲】音の進み方

【作曲】音の進み方 メロディーもコードも、基本、同音進行(同じ音、もしくは同じ主音のコードが続く進行のこと。いわば1度進行)か、順次進行でつなげていくと、流れがスムーズな音楽になる。 ・跳躍進行が多いと、角張った、硬いメロディーにな...
作詞・作曲

言葉の響き【作詞講座②】

言葉の響き【作詞講座②】 どうも! H-Kuです。 今回は作詞にとっーて、とーっても大事なお話(笑) 「言葉の音としての響き」について。 「作詞」はただ文字数を合わせればいいというものではもちろんなく、「音楽」の...
作詞・作曲

メロディーの型【作曲講座④】

メロディーの型【作曲講座④】 さーて、こんにちは! H-Kuです。 今回は作曲をする上で、最も難しく作曲家の頭を悩ませ、また最も情緒的ともいえる音楽の「核」、メロディについて書いていこうと思います。 「メ...
作詞・作曲

歌詞のリズム感【作詞講座③】

みなさんこんにちは、Kuです! さてさて、今回は「歌詞のリズム感」について。 『歌詞のあてこみ』 突然ですが、作詞をする上で、歌のリズム、言葉のリズムを意識したことはあるでしょうか。 「え、詞先ならともかく、単純にメ...
タイトルとURLをコピーしました